ワタナベ ナンバン。 【移転】ワタナベナンバン

【福岡おすすめ】絶品チキン南蛮のピタパンサンド『ワタナベナンバン』人気メニューを食べた感想。

一口頬張れば笑顔がこぼれます。 トレジャービーチカフェのイチオシだったメニューが、「宮崎人のソウルフード」チキン南蛮をオリジナルにアレンジした一品「ちきん南蛮チリタルソースタコススタイル」でした。 白身魚フライ ¥180 お弁当• スパイス入りのマリネ液に漬け込んだ鶏もも肉を焼き上げたものです。 店舗基本情報 店名 ワタナベナンバン 移転前の店舗情報です。 お持ち帰りから生まれたピタパン 人気のコース料理のメインにも加えていたので、瞬く間に店1番の看板メニューになりました。 こだわり• テイクアウト 今回は3つのサンドをテイクアウトしました。

>

【移転】ワタナベナンバン

決まりかけていた場所が土壇場でキャンセルになったりと様々な事柄を経て、福岡のブランドストリートと言われる【山荘通り】南に決定いたしました。 女性店主さんは、私が辛いのが好きと聞くと、ジャークチキンに自家製のタバスコを添えて下さいました。 2008年 ダイニングバーからサンド専門店に完全シフト。 アジアンエスニックソース「スイートチリ」タルタルソース。 2013年 ピタサンドを県外の人にも味わってもらいたい!そして世界に広めたい!という思いから、福岡へ移転。 ワタナベナンバンの誕生 2012. こちらもカツ系サンドに合わせてみて下さい。

>

ワタナベナンバン

スパイス入りのマリネ液に漬け込んだものですが、スパイスはそれほどがっつり効いていないので、 辛いのが苦手な方も召し上がれると思います。 これにピタパンとドリンクが付くと1,080円です。 ワタナベナンバンのはじまり 今から遡ること2002年、宮崎市街地の街はずれに1軒のダイニングバーがオープンしました。 焼き上がるまで20分ほどかかるので、お冷やドリンクのルイボスティーを飲みながらゆっくり待ちます。 ごまタル 香ばしい焙煎ごまをタルタルソースに混ぜ込んで上品な和風ソースに変身させました。 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。 ワタナベナンバンのピタパンは10年かけてチキン南蛮との相性を1番に考え、配合を見直し、続いて発酵時間や温度、油分、水分量なども工夫したオリジナルレシピを編み出しました。

>

メニュー

そして、次世代へ そして今。 夜間営業も充分に支持され魅力的ではありましたが、店主には以前より沸々とこみ上げてくるある一つの想いがありました。 あらゆる種類のタルタルメニュー。 オープン当初より、いつかは路地裏店舗からメインストリートへ…との思いがあったのですが、いよいよ2016年夏頃より、それに向けて始動します。 黒毛和牛メンチカツサンド• タルタルソースの可能性を見ました 笑。 ドリンクの単品は300円~なので、1,080円のセットはお得です。

>

メニュー

コチジャンタル 甘辛味噌「コチュジャン」をベースにした韓国テイストのピリ辛タルタルソース。 チキンカツ ¥180• ポケット状のピタパンにチキン南蛮を挟んだサンドイッチのお店ですが、 具はチキン南蛮以外の揚げ物もあり、選べるタルタルソースが多いので、色々バリエーションを楽しめるのが魅力です。 イートインご利用のお客様の殆どは、夜の街に繰り出す待ち合わせ場所として、生ビール片手にサンドを頬張るという立ち飲みスタイルが定番のお店でした。 メニューの価格は全て税込み表示です。 女性に人気 No1! イートインだと出来立てをすぐ頂けていいですね。 仕込み 前夜からの仕込みに加え、オープンの4時間前には店に入り再度仕込み作業。

>

当店のこだわり

チキン大好きな私は、絶対ジャークチキン。 トレジャービーチカフェは宮崎の南国ムードとマッチする広々とした店内空間だったり、五感を刺激される盛り付けのお料理やお酒に、まもなく話題が集まりました。 初めのうちは、本場イスラエルのレシピにほぼ忠実に焼いていましたが、店主の研究熱心な性質に拍車がかかり、徐々にオリジナルな配合のピタパンへと変化してゆきます。 特製フィッシュフライサンド• 予算 (口コミ集計). ベジタル• 福岡市早良区西新商店街で『ワタナベナンバン』をオープン!• 福岡市早良区にある西新中央商店街から小道に入った路地裏で新たな挑戦が始まりました。 南蛮酢 当店の南蛮酢は水を一滴も使わずに作ります。 まず驚いたのが福岡のパンのレベルの高さです。 ベジタル 玉ねぎ、ピーマン、人参、トマトなど野菜たっぷりタルタルソース。

>

ワタナベナンバン

ご来店時は事前に店舗にご確認ください。 宮崎濃タル ゆで玉子、玉ねぎ、ピクルスなど具だくさん。 おかず南蛮 ¥400• 焼きたてのピタパンは、程良い厚みでふんわりもっちりしています。 そのため、冷えても柔らかさを損なわず美味しく召し上がって頂けるようモモ肉を使用し、細かい作業で丁寧な処理を施しています。 濃厚な味噌の香りと後引く辛さがたまりません。 。

>

【福岡おすすめ】絶品チキン南蛮のピタパンサンド『ワタナベナンバン』人気メニューを食べた感想。

2017年 福岡市中央区平尾山荘通りへ移転。 イスラエルなど中東で生まれたピタは歴史が古く、イタリアのピザ生地の原型とも云われているパンです。 チキンフリッター お好みのタルタルソースを選びます。 メンチカツ ¥180• 人口30万人という、こじんまりとした宮崎市といえども中心市街地の更に中心部とあって、いつの間にか忙しい週末には100個以上のピタサンドを販売する人気店にまで成長しました。 自家製トルティーヤにチキン南蛮と生野菜を挟み、スイートチリを効かせたタルタルソースをかけて巻いて召し上がっていただくという、オリジナルスタイルの提供方法でした。 新しい店舗はをご参照ください。

>