マイ ナンバーカード 申請 書 再 発行。 個人番号カードについて(申請・交付) 所沢市ホームページ

マイナンバーカードの申請と交付

以下の手書き交付申請書及び申請書送付用封筒(切手不要)を印刷し、必要事項をご記入いただき、顔写真を貼付して、地方公共団体情報システム機構宛てに郵便で送付してください。 毎週木曜日は19時45分まで(西神中央出張所を除く)ただし19時30分以降は、窓口の混雑状況によっては電子証明書関係業務が取り扱えない場合がありますので、時間に余裕を持ってご来庁ください。 認印:申請者が署名する場合は不要 申請者 マイナンバー通知カードを紛失した本人が申請するのが原則です。 ご本人が書類記入後、代理人から窓口にご提出いただきます。 また、電話で申請書IDが記載された交付申請書の請求ができます。

>

個人番号カードについて(申請・交付) 所沢市ホームページ

自宅で紛失したと思われる場合 やること 通知カード紛失届、再交付申請書を住民登録している市区町村窓口(マイナンバー担当課)に提出 必要なもの• 申請場所は以下の1.2のとおりです。 手書きの場合、紛失した日時や状況などを詳細に記載しなければならないこともあるので、記載例を示しておきます。 通知カードは自宅の貴重品入れにしまっていたが、どこを探しても見つからない• ただし、通知カードの再発行はできないものの市区町村の窓口で紛失の届出をする必要がある。 マイナンバーカード申請用の顔写真無料撮影サービスについて マイナンバーカードの申請を希望される方に対して、申請に必要な顔写真の撮影を無料で行い、申請のお手伝いをします。 個人番号カード返納届(窓口でお渡ししています。 申請書類受付後、本人宛に「署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書 新規発行/更新照会書兼回答書(以下、照会書兼回答書)」を郵送 2回目の持ち物• お住まいの区の区役所、支所市民課、西神中央出張所• list-window-close-o li::before,. 再交付申請で提出する再交付申請書や紛失届には、遺失物届の受理番号を記入する必要があるからです。

>

神戸市:マイナンバーカード(個人番号カード)の手続き

暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード• 初回発行手数料無料(初回以降の再発行手数料500円)• マイナンバーカードの取得 マイナンバーカード(個人番号カード)は、希望する方が申請すると交付される、顔写真付きのICカード(プラスティック製)です。 裏面に氏名、生年月日を記入してください 白黒の写真でも可 不適切な写真• 個人番号カードを発行する目的で交付してもらう書類ですが、いつまでに申請期限は設定されていないので、カードが欲しくなったときに申請することでも問題ありません。 返納方法は市区町村によって差があるので、窓口で確認してください。 個人番号カード紛失・廃止届(窓口でお渡ししています。 マイナンバーカードにご自身で設定した住民基本台帳用暗証番号(4桁数字)を入力• その他、マイナンバーの関連ページ!• また、個人番号カードは、身分証明書として利用できるほか、e-Taxなどの電子申請やコンビニでの交付サービス利用といった日常生活に役立つ機能が搭載されているので、発行しておいて損はありません。

>

マイナンバーカードの申請方法|浦安市公式サイト

受取時に来庁する場合のマイナンバーカード交付までの流れ 1 交付申請をしてください。 あらかじめ、受取窓口と来所日時を指定してください。 代理人 申請先 住民登録している市区町村のマイナンバー担当課 申請期間 規定はないが、紛失後早い時期が望ましい 必要書類• 必要書類 本人確認書類 【顔写真有のもの1点(運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カード 等)または顔写真無のもの2点(健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証 等】 その他申請方法について 申請の方法は、区役所等での窓口申請以外は以下の4通りです。 交付申請書を紛失したときの申請方法 申請書ID(半角数字23桁)が分からなくても、通知カードがあれば再交付してもらえます。 通知カードを紛失した場合の対応は、大きく2つあります。 マイナンバー通知カードを紛失した場合の対応 マイナンバー通知カードは、国民にマイナンバー(個人番号)を通知するための紙製のカードです。

>

マイナンバーカードを紛失したら?再発行までの手続き・必要書類を解説

マイナンバーカードを自主的に返納する場合や、国外に転出する場合、個人番号の変更があった場合等には、マイナンバーカードの返納手続きが必要になりますので、住所地の区役所等で手続きをお願いします。 をダウンロードして必要事項を記入しましょう。 (注)通知カードの再交付は有料でしたが、2020年5月に廃止されたので再交付する意味がなくなりました。 申請時に来庁する場合のマイナンバーカード交付までの流れ 1 窓口で申請をしてください。 >>>. 必要書類 必要書類については、後ほど一つひとつ詳しく解説します。

>

マイナンバーカード交付申請書の再交付

このサービスは、マイナンバーカードの申請を希望する本人が市役所に来庁のうえ、職員がインターネット申請を補助するものです。 自分のマイナンバーを確認・証明するためには、先ほど紹介したように「住民票の写し」「記載事項証明書」を発行する必要がある。 2015年10月から、全国の市区町村が住民一人ひとりに簡易書留郵便で送付しており、ほとんどの人の手元に届いているはずです。 暗証番号変更・再設定申請書• マイナンバーカード(暗証番号変更の際は現在の暗証番号の入力が必要)• 4 まちなかの証明用写真機からの申請• ただし、申請前に引っ越して住所が変わった場合、交付申請書は使用できなくなります(マイナンバーが変わるのではなく、交付申請書が失効します。 暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード• (2回目の来庁も1回目と同一の申請窓口にお願いします。 その際は、ご本人が来所できないことを証明する書類等が必要です。

>