パイオニア 風力 機。 中部発きらり企業紹介 Vol.95 株式会社 パイオニア風力機|中部経済産業局

株式会社パイオニア風力機

会社名をご入力ください。 故障した場合であっても、直接そのユーザーさんから状況を聞かないと分からないと思うのです。 名(ふりがな)をご入力ください。 事業所名 事業所名は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。 企業情報 事業内容 工業用機器の卸販売 所在地 〒458-0847 愛知県名古屋市緑区浦里3-25 資本金 3,000万円 従業員数 43名 設立 1971年 売上高 54,000万円 初任給 [大卒]基本給 月給 170,000円 [大卒]諸手当 月給 16,000円 保険 雇用保険,健康保険,労災保険,厚生年金 福利厚生 慰安会 年1回、景気による 休日・休暇 弊社独自カレンダー 社長(または経営陣)からひとこと. 既に、エアー吸着マットに関しては、海外特許があります。 エアーシャワーについても、安かろう悪かろうの製品ではなくて、効果のあるエアーシャワーをお届けするのが、我々の使命だと思っています。 マットの用途が、発展していくケースもあります。

>

靴底洗浄機やエアシャワーなど クリーン環境機器総合カタログ

新型コロナウイルスを含むウイルス対策品として、企業や医療関連、商業施設など比較的大規模な施設での利用を見込む。 ゼロからのモノづくりは、時間が掛かりすぎて、スピード感がなくなってしまい、非常に大変です。 姓(ふりがな)は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。 そのように、学生さんたちと話していく中で、窮地に立たされた時にでも、しっかり自分の両足を踏ん張って、乗り越えられるような人材を採用できればと思っています。 秒速25m以上のエアーが上面及び左右両側面の3方向より同時に吹き出し、ゴミなど異物を吹き飛ばし、床面吸い取りのエアーシャワーです。

>

新型コロナ/噴霧液飛び散らない、手指用自動アルコール消毒器 パイオニア風力機

部署名 部署名は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。 後日、実際に中小機構にお伺いしました。 「清潔な環境の工場である」という対外的アピールのために、工場玄関に導入される企業さんもいます。 「エアー吸着マット」は、建物の玄関や通路などに置くだけで使用でき、靴底や車輪に付着した汚れをスプリングブラシとエアー吸引により除去する、高性能で省エネの玄関マットです。 みんな日本向けに商品を売りたいと思っているので、それなりの工場環境の中で製造しないといけないという思いも芽生えてきているようで、日本で評価されている商品は、海外からも定評があるのだと思います。 現在は、エアー吸着マットについて寄せられるお客様の要望に対応するべく、バリエーションを広げていっています。

>

株式会社パイオニア風力機(愛知県)

エアーシャワーに関しても、昔は、マネキンを中に入れて、髪の毛をなびかせて、風が吹いているのを「見せて」PRしていたそうです。 購入するか否かを本当に悩まれている方には、デモ機をお貸しして、実際に使いたいと思っている場所で、お使いいただいた上で検討いただくこともあります。 会社名は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。 いろいろ言ってくださる熱心なお客様の思いを、今すぐにではなくとも、いずれ、必ず実現していきたいと思って製品作りをしています。 当社は、もともと代理店制度はとっておりません。

>

靴底洗浄機やエアシャワーなど クリーン環境機器総合カタログ

エアー吸着マットと異物吸引の仕組み 株 パイオニア風力機HPより エアー吸着マットも会長の発想です。 それがエアー吸着マットの始まりです。 開発、販路拡大については、これから、いろいろやりたいと思っています。 ですが、使っていただくのはユーザーさんです。 。 展示会でユーザーさんと接し、「パイオニアさんの製品はここがいいよね!」「こういう物ができるといいね!」という直接の声を聞いて、ものづくりをしていきたいと思っています。

>

株式会社パイオニア風力機(愛知県)

最初は、お金を出すなどとおっしゃっていたので、正直、怪しんでいたのですが(笑)、詳細のお話を聞いて、当時、海外での特許を取りかけていたところだったので、 特許の面でも活用させていただけるかなと思い、取り組むことにしました。 通常はE型を、また塵埃濃度の高い場所 セメント・鋳造・製粉など ではD型をお選び下さい。 エアシャワーとエアー吸着マット 父である現会長が昭和44年に創業し、最初は集塵機を作っていました。 また、年に約20回もの展示会にも出ています。 ですので、商社さんが間に入る際には、話を一番最初に持ってきてくれた商社さんを優先することにしています。 会社名 必須 法人格を選択してください。 そういった方々は正真正銘、モノづくりの好きな方ですから。

>

エアーシャワー クリーンルームダスター

ビジネスをやっていく上で大切なのは、大変な時にどう楽しむかだと思っています。 ものづくりに真剣に取り組んでおられる日系企業の「日本と同じ環境でものづくりがしたい」との思いに、当社の製品が合致しているのだと思います。 私は、もともと別の企業で働いていました。 その結果、ほとんどのASEAN諸国に納品しています。 名前 必須 姓をご入力ください。

>